お知らせNEWS

東京・11月26日「ホンネの座談会」のパネラーを発表します!

2017.11.08(水曜日)

11月26日開催。東京座談会のゲストをご紹介します!

 

社労士だから出来る障害年金実務について語って頂きます

岩崎社会保険労務士事務所
岩崎 眞弓(いわさき まゆみ)先生

岩崎社会保険労務士事務所代表。特定社会保険労務士。
「すべての人の幸せを願う」障害年金の専門家。
法政大学卒業後、郵便局勤務、年金ダイヤル相談員(旧社保庁)を
経て、岩崎社会保険労務士事務所開設。
必要最小限度の法律知識・医学知識と熱いハートで、障害年金・労災・
第三者行為災害に特化し業務を展開。
NPO法人みんなでサポートちば理事長。

●東京プロゼミ6期生【2006年】

 

夫婦で開業 開業以来、順調な事務所運営の秘訣に迫ります!

人事オフィスひまわり
鎌田浩司(かまた こうじ)先生

人事オフィスひまわり代表。特定社会保険労務士。
東京プロゼミ12期卒。2009年独立開業。
2011年4月より、「人事オフィスひまわり」で社労士受験生向け
人気ブログの「ひまわり先生」こと酒井明日子先生と夫婦で
社労士事務所を設立。
現在二人で活躍中。給与計算、労働保険手続きはもちろん社員教育の
助成金からの正社員登用につながる助成金申請代行など様々な分野から
中小企業の支援にあたる。

●東京プロゼミ12期生【2010年】

 

開業するのに実務経験は本当に必要なのか?その疑問に迫ります!

社会保険労務士たきもと事務所代表
瀧本 旭(たきもと あきら)先生

社会保険労務士たきもと事務所代表。社会保険労務士。
大学を卒業後、大手自動車販売会社や運送会社、清涼飲料会社に勤務。
30歳になる前に社会保険労務士の資格を取得。
資格取得後、大手社会保険労務士事務所に入所。
そこで5年間の実務経験を積む。
その期間中にプロゼミに通い、その後東京千代田区で開業。
顧客はゼロの状態からのスタートで、現在、開業5年目。
今年、2人目の社員を迎える予定。

●東京プロゼミ15期生【2013年】

 

開業1年目から顧問先35件?その謎に迫ります!

志 -こころ- 特定社労士事務所
矢島志織(やじま しおり)先生

志 -こころ- 特定社労士事務所代表。特定社会保険労務士。
東京プロゼミ16期卒。SEとして人事系システム開発等に従事。
その後、中小企業や上場企業の人事部のて労務全般に携わり、業務を
行いながら社労士試験に合格。
合格後は、独立する自信はなく勤務の道を選択。税理士法人、社労士法人の
勤務を経て、自分のやり方を貫きたいと強く思い、2016年10月に独立開業。
1年目から顧問先35件を抱えながらチーム3人で日々奮闘中。

●東京プロゼミ16期生【2014年】

 

ホンネの座談会の詳細はこちらをクリック!