お知らせNEWS

12/1 名古屋・ホンネの座談会、ゲストパネラーのご紹介

2019.11.06(水曜日)

12月1日(日)に名古屋で開催するプロゼミ特別ガイダンス「ホンネの座談会」のゲストパネラーが決定しました!

 

加藤菜代(かとう さよ)氏

大学卒業後 求人媒体の広告代理店において19年間、

営業職として勤務。在職中に社会保険労務士資格を取得するも

‘‘この資格をどう使えばよいのだろう‘‘

と思いプロゼミを受講。

社会保険労務士としての実務経験は一切ないまま平成22年に会社を

退職し独立開業。

現在は他士業の先生方からの紹介、連携等により顧問先数十社をもち

経営者視点にたった労務アドバイスを中心に、

給与計算、助成金の申請などを行っている。

経営理念は「関わった人、すべてがハッピーに!」

名古屋プロゼミ2期生

 

加藤真二(かとう しんじ)氏  

大学卒業後、自動車部品製造会社に勤め、14年間品質保証部門に所属。

ある出来事をきっかけに学生時代から興味のあった社会保険労務士に

挑戦し、取得。

その後、安全衛生部門に異動し、主に衛生部門を担当。

自社のメンタルヘルス対応をする過程で専門技能の必要性を感じ

産業カウンセラーの資格を取得。

企業内でメンタルヘルス対応、障碍者雇用の推進、治療と仕事の両立支援、

女性活躍推進、ホワイト500の取得業務に管理者として携わる。

楽しむことが一番大事だと思って生きています。

名古屋プロゼミ7期生

 

田中亜矢子(たなか あやこ)氏

採用定着コンサルティングOFFICEサン&ムーン代表 社会保険労務士。 

社会保険労務士1981年10月生まれ。二児の母。

2004年 愛知教育大学教育学部卒業後、地元の信用金庫へ入庫。

9年間 営業店で投資信託や保険商品等のセールスを経験後、人事部へ。

採用、人材育成を通じ5年間で約5000名の学生と接する。

2017年 研修講師として独立。同年、キャリアコンサルタント資格を取得し、

学生および転職者の面談等を実施。企業、官公庁、学校にて

ハラスメント、部下育成、コミュニケーション等、年間100回以上の研修に登壇。

2019年 プロゼミに通ったことをきっかけに愛知県岡崎市に社労士事務所を開設。

現在は東急不動産ホールディングスグループのナジックと提携し

採用支援、研修、助成金事業を中心に活動する。

名古屋プロゼミ13期生

 

様々な資格の活かし方が聞ける絶好の機会です!

 

「開業・勤務社労士が語るホンネの座談会」の詳細はこちらから