よくあるご質問Q&A

プロゼミに寄せられるよくあるご質問をまとめました

予備校で実施する開業講座とどのように違うのですか?

プロゼミは、真剣に社会保険労務士という資格を考えていく会です。したがって、適正人数以上のお申込は受け付けません。講師陣も近年開業され活躍されている方を中心に、厳選したメンバーです。 また、仕事を共同で企画・参加するチャンスもあります。卒業生の中には、助成金の小冊子プロジェクトに参加いただいた方もいらっしゃいますし、雑誌記事の執筆をお願いしたり、また今後も様々なプロジェクトを予定しております。 卒業生同士の交流も盛んです。期同士でのつながりはもちろん、期をまたいだ卒業生同士の縦のつながりもあり、勉強会、交流会なども自主的に数多く開催されています。

プロゼミの実施時期はいつ頃ですか?

例年、1月から3月まで実施しています。 土曜日、若しくは日曜日祝祭日を中心として計6回程度(地域によっては8回)を予定しております。

開業しようか、あるいは勤務社労士としてやっていくべきか悩んでいますが、プロゼミに参加する意味がありますか?

開業しようか迷っている方こそ、参加してご自身の決断を下す判断材料が見つかる可能性があると言えます。独立開業するには、それなりの覚悟がいります。安易な開業で失敗すると、人生の中では大きな損失となります。

  • 自分の進むべき道は。
  • 自分には何が合っているのか。
  • 開業したときに自分は何をセールスポイントにしていくべきか。
  • 開業は自分には向いていないようだけれど、勤務社労士として、こういった分野の仕事がしたい。

こういったことを掴むことは非常に重要なことです。 プロゼミの受講がこういった人生の方向性を決めるきっかけになった卒業生が数多くいます。

地方に在住していますが、地方から参加するメリットは何でしょうか?

九州・四国・中国・北陸・東北と地方から参加される方も非常に多く、毎年地方色豊かな集まりであるのもプロゼミの特徴です。 いろいろな価値観をぶつけ合うことで地域に捕らわれない考え方ができ、視野が広がります。 特に地方から参加される方の向上心の高さにはいつも驚かされます。講座終了後も全国レベルでのサービス等の実施の際に、優先的に参加していただけるなどメリットも多いといえます。

全日程の出席は難しいのですが、その場合は何か対応いただけますか?

カメラ画像プロゼミは、仕事を持ちながら参加される方が多いですので、全回休まずに参加される方のほうがむしろ少ないと言えます。 そういった方のために、以前より当日の講義内容をDVDに収録、期間を設け貸出、当日に配布した資料をすべてお渡しし、個別に質問を受け付ける等欠席時のフォローも万全の対策をとっています。 このように、プロゼミでは、日程を気にせず安心して受講できる環境作りを優先して目指しています。

プロゼミ説明会(ガイダンス)

大阪開催
未定
名古屋開催
未定
説明会のお申し込み
  • 2018年プロゼミの特長
  • PSRnetwork
  • MEMBERS ONLY
  • 社労士塾プロゼミ Facebookページ