実績・受講生の声RESULT & VOICE

プロゼミの実績

900名以上の卒業生を輩出しています。

2018年終了時点での参加人数です。
1期、1会場につき、適正人数として15~25名の募集とさせていただいております。
(人数が適正人数を超える場合はお申込み受付を締切る場合があり、また少なすぎる場合は
 非開催にする場合やカリキュラムの変更等もございますので予めご了承ください。)

2002~2018年までの参加者の累計

東京1~20期 なにわ1~15期 名古屋1~12期
516名 304名 175名

 

2018年までの参加者累計 995

プロゼミ卒業生の声(動画)

東京プロゼミ9期生 中 昌子先生
株式会社マリン/中 昌子社会保険労務士事務所

東京プロゼミ9期生 佐藤 正欣先生
SRC・総合労務センター

東京プロゼミ12期生 山下 智美先生
グローアップ社会保険労務士法人

東京プロゼミ15期生 渡慶次 佳朗先生
グスクード社会保険労務士事務所

名古屋プロゼミ1期生 山崎 博志先生
山崎博志社労士事務所

東京プロゼミ13期生 松本 麻衣子先生
社労士事務所 人材マネジメント・オフィスRinen

プロゼミ受講者の声

折角、資格を持って開業するなら小さくまとまらずに、 大きく羽ばたきたいですよね! (東京都 40代・男性)

Q)プロゼミの特徴やプロゼミに参加して今どうなのかお聞かせ願えますか?

プロゼミに参加したのは(社労士として)開業後です。 開業する前に、他の同様の講座を受講したのですが、(プロゼミの)一番のメリットは、講師のほとんどが現在活躍中の卒業生ということもあるのか、営業ツールの使い方や、具体的な営業方法について親身になって話をしてくれることだと思います。営業や実務に必要なものについて、講師の先生が惜しみなく受講生に出してくれた事もあり、現場で実際に使えるので有難いと思いましたね。 また、実際に活躍されている先生方が、ここまで話をしていいの?というくらい営業のノウハウについて教えていただけます。先にもお話しましたが、私は(プロゼミ以外の)同様の講座も受講していますが、(そこでは)講師の「良い」話がきけただけで、実際にどう活かしていくのか、営業ツールはどうしたらいいのか、具体的なことが聞けないことが多かったというのが正直な感想で、今になって思えば、結局は、講師の『自己満足セミナー』だったのかなという気がしています。だっていくら実務ができても、その技術を欲する人を見つけられなければどうしようもないじゃないですか。 その点、プロゼミは、どうしたら営業ができるようになるのか、ロープレがあったり、課題も宿題で出ます。実際に課題で制作したツールは営業でも使え助かりました。ロープレも実践的で、一番ためになる講義だったと思っています。またプロゼミ終了後も法改正など最新の情報をPSRを通して得られるのもでかいですね。 以前はどのように営業展開を行ったらよいのか、まさしく雲をつかむような状況でしたが、今では自分の営業に自身が持て、それとリンクするように顧問先も順調に増えています。また他の会合の世話役などの話も多く頂くようになりました(笑)。従業員もこれから入れますし、おかげ様で毎日忙しいですが、楽しく過ごしています。

Q)これから業界のスタートラインに立つ方へコメントをお願いします。

開業は登録しさえすれば誰でもできます。しかし、開業して成功するためには起業するための準備や心構えが必要です。何から準備したらいいのか、どうやって営業していけばいいのか、ご自身で考えるのもいいですが、せっかくなら今活躍している先生方に教わるのも一案だと思いませんか?成功するためには、うまくいくやり方があります。 一番の近道はそういった方々とつながりが持てること、様々な意見がもらえる関係性がつくれることだと思っています。 プロゼミはその環境が整っていますので、まずはそこから学んでみたらいかがでしょうか。折角、資格を持って開業するなら小さくまとまらずに、大きく羽ばたきたいですよね。 それがプロゼミに通った今の感想です。

今でも失敗ばかり繰り返していますが、それが活きた学習! 社労士の仕事って面白いですよ! (神奈川県 50代・女性)

Q)プロゼミの特徴やプロゼミに参加して今どうなのかお聞かせ願えますか?

プロゼミに入る前は、合格した後、どうしたらいいのかさっぱりわかりませんでしたね。 もともと開業は最終的なゴールではなかったのですが、プロゼミに入って、様々な先輩のお話をうかがって、なんとなく自分も出来そうな気がしました…(笑)。 プロゼミの講義自体は、具体的な開業に役立つ実務というよりも、考え方のレクチャーが多かったような気がします。その時はポカンと聞いていましたが、実際に開業して、「あ、あれはこういうことだったのか!」と腑に落ちることが多かったですね。 プロゼミの特徴…といえば、毎回飲み会がついていてクタクタになることですかね(笑)。 先生方からホンネの話が聞けますし、全部で8回の講義がありましたから、その間に受講者同士、かなりの連帯感がうまれ、それがまさに活きた財産といえますね。 未だにいろいろ相談できる仲間ができたのは大きいことですよ。 今では、同期の横のつながりだけでなく、縦のつながりもできています。メリットは、なんといっても大成功されている先生方の「目からウロコ」のお話を聞けることです。 業界では雲の上のような方でも北村門下生のプロゼミ生というだけで気軽に応じてくださるのは本当にありがたいですね(笑)。

Q)これから業界のスタートラインに立つ方へコメントをお願いします。

「資格じゃ食えない」とか言われるけれど、そんなことはないです。要は考え方とやり方だとおもいます。プロゼミでその両方を教えてもらいました。 私もまだ開業2年半(10月で丸3年)で、今でも失敗ばかり繰り返していますが、それが活きた学習だと思っています。 社労士の仕事って面白いですよ!

プロゼミ受講後のアンケート

  • 社労士仲間ができたのが最大の収穫。いろんな場所、様々な職業の人で、同じような興味や目標を持った人が集まれる機会を持てたことが、大変刺激になった。
  • 最前線でやっている人たちは一味違う。また、 一生付き合える仲間ができた事は財産になります。
  • 多彩な講師陣から、現在の 社労士業界の最先端のお話を、 生でお聞きすることができて、ものすごい刺激を受けました。今度、事務所に訪問させてもらいます!
2018年プロゼミ 受講後のアンケート
2017年プロゼミ 受講後のアンケート
2016年プロゼミ 受講後のアンケート
2015年プロゼミ 受講後のアンケート
2014年プロゼミ 受講後のアンケート
2013年プロゼミ 受講後のアンケート
2012年プロゼミ 受講後のアンケート
2011年プロゼミ 受講後のアンケート
2010年プロゼミ 受講後のアンケート
2009年プロゼミ 受講後のアンケート